2024年度 中高生ホームステイ交流事業参加者を募集します

2024.04.04更新

福岡日豪協会では、2024年度 中高生ホームステイ交流プログラムを実施いたします。
参加者はオーストラリアのビクトリア州にあるウォーナンブール市を訪れ、現地の生徒さんの家にホームステイをしながら、学校生活を体験します。

今年も温かく受け入れてくださるのは、自然豊かな環境にあるブラウワーカレッジ(中高一貫校)です。


ブラウワーカレッジ                                                                         ウォーナンブールダウンタウン

派遣期間: 2024年 7月21日(日)~ 8月4日(日)【15日間】
募集人数: 14名(事務局よりスタッフが同行いたします。)※書類による審査があります。        
参加費用: 57-60万円 ※金額は参加人数等により変動いたします。最終的な金額は6月中旬に決定いたします。
訪問都市:オーストラリア ビクトリア州     ウォーナンブール・メルボルン・シドニー

詳細はホームステイ募集パンフ 2024をご覧ください

FJASのホームステイプログラムが選ばれる理由

  • 信頼と実績
    30年間にわたり、合計28回、250名以上の生徒が参加した歴史ある交流活動であり、メイン交流校であるブラウワー・カレッジとの間には強い信頼関係が構築されています。新型コロナウイルス蔓延により中止していた間もオンラインでの交流を行うなど、関係を継続しています。
    例年派遣と受入を両方行っており、安心して生徒を海外へ送り出していただけます。
  •  ※2024年度は7/3~7/9に、ブラウワーカレッジの生徒たちが来福する予定です。
    ・当協会事務局スタッフが全行程同行、また少人数(最大14名)での派遣は、同行スタッフの目がいきわたり、未成年を海外へ派遣する家族も安心です。
  •  
  • 充実の内容
    語学学校での英語学習ではなく、提携校の授業へ参加することで、オーストラリアの学校生活を体験できる内容です。
    ・学校があるウォーナンブールは、シドニーやメルボルンのような大都会ではないため落ち着いて学習に専念できます。ブラウワーカレッジは日本語クラスがあるなど、日本への関心・理解がある学校です。
    ・各人に一人ずつホスト生徒がつくことで孤立することなく学校生活が送れます。また校外活動も充実しており、生徒の見聞が広まります。
    事前説明会などのフォローをしっかり行います。説明会(参加無料)では、オーストラリア人による英語のレッスン(予定)や、ホームステイプログラム体験者からの話を直接聞くことができます。


  • メルボルン、シドニー観光

    授業風景

  •  
    校外授業(地元の小学校訪問およびウォーナンブール市庁舎訪問

ご興味のある方は下記申込用紙にご記入の上、 e-mailしくは郵送にて福岡日豪協会までお送りください。
(申込締切:5月15日(水)

01 参加申込用紙① 2024
02 参加申込用紙② 2024

申込書は2種類あります。必ず生徒本人がご記入ください。

ブラウワーカレッジのみんなと、素敵な夏の思い出を作りませんか?
お申込みお待ちしています。

このページの先頭へ